アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ

会社案内Conpanyへ

お知らせInfomationへ

アスリート養成AthleteTrainingへ

筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ

筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ

お問い合わせContactUsへ

筋トレ現場漫画

弊社からのお知らせ、情報、ニュースを随時発信しております。

11年9か月ぶりにベンチプレス歴代レジェンド記録塗り替える!!すごいやつ!!
日大東北高校野球部
13:30~19:30

コロナ自粛空けの久しぶりの来校です。
1年生とは本日が初顔合わせとなります。


○引退した堀米君の表彰式
今年の2月にスクワット160㎏を上げたのですが、コロナの影響で自粛の為、来校することが出来ずに本ようやく本日表彰式を行う運びとなりました。
スクワット160㎏おめでとうございます。
トロフィーチューリップとプロテインを進呈。


・筋肉伝道師宮本直哉自己紹介
・ターゲット仁-JINトレーニングシステム紹介
・筋力トレーニングの目的


「正しく全身の骨格に重いバーベルを乗せ、骨格の連携により効率良く重いバーベルを上げる 」これによりただ単に筋肥大させるのみでなく、カラダのコントロールスキルも同時に身につけることが出来るようになるのです。
スポーツアスリートの目的は見かけだけのいわゆる見せ筋であってはなりません。
競技パフォーマンスに繋がらないと意味がありません。筋肉はもちろん大事。ですがその筋肉をうまく使うことができなければ力はもちろん、スピードや瞬発力に転化させることができません。
よってスポーツアスリートはどのようにバーベルを持ち上げれば楽に持ち上げることが出来るかを意識した上で筋トレをすることを主体とするべきです。
これを意識することでスポーツパフォーマンス動作にうまくリンク出来るようになります。
正しい筋トレは筋肥大とカラダの使い方を同時に強化できる優れたトレーニングです。
休憩を挟みこの間に1年生の4スタンスタイプチェック

星4スタンス理論
オッケー実践
・1年生の4スタンスタイプチェック


・正しく立つ


・両手で体幹上でグリップ
・体幹主動
・動作は一挙動
・ダイナミックリポーズ(軸体操)
・4スタンスシュラッグ
・バーベルスクワット


4スタンスタイプ別のスクワットフォームを解説させていただきました。
正しいバーベルの担ぎ方
正しいフォームでバーベルスクワットを行うにはどうバーベルを担ぐかで後のすべてのフォームを決めてしまうことになります。
4スタンスタイプグループごとに別れてそれぞれスクワット。
引退した平野君(3年生)がレジェンド挑戦したいんですけど・・・と
本来は引退した選手は除外なのですが、コロナの影響で指導することが出来なかった分 特別にターゲット仁-JIN認定試験を行います‼️
みんな集合せよ‼️
さあ後輩達の前で良いとこ見せよーぜパンチ
ターゲット仁-JINレジェンド挑戦

第1試技100㎏
ななんといとも簡単に挙げてしまいました。あまりにも軽く挙げたので感動も薄い・・・。
練習でMAX何㎏挙げたことあるのか聞いたところ117,5㎏まで挙げたことあるらしいんです。通りで~にひひ

第2試技115㎏軽いチョキクリア
第3試技117,5㎏いこうじゃないか~グー
これもクリア○おめでとうチューリップ


よし120㎏挑戦せよパンチ
あとちょいの所でバーベルが止まる!!残念しくしく
しかしベンチプレス117,5㎏はすごいぞぎょ全国の高校生チームを指導して28年目ですが弊社歴代1位の東海大甲府高校野球部神原君が挙げた117,5㎏(2008年3月4日)とタイ記録。しかし体重を考えると神原君が挙げた時は86㎏。


平野君は体重が71㎏ですので、実質上ターゲット仁-JIN歴代No.1ベンチプレッサーと言えるでしょう。
野球やめてベンチプレッサーになることをおすすめ致します。
継続すれば必ず日本代表、いや世界チャンピオンになれるかも~オッケーそれくらいポテンシャル高いです。
良いもの見せてくれました。
大興奮な1日を堪能出来ました。
塵も積もれば筋肉サイコー肉




*******************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
千葉県柏市中央1-4-28セントラルオーク1F
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
*************************************



| アスリート養成 | 2020-11-09 Mon

筋肉伝道師四国へ初降臨!!
香川県丸亀城西高校野球部
17:00~19:30

筋肉伝道師四国へ上陸‼️
本日お伺いするチームは丸亀市にあります丸亀城西高校野球部です。
元丸亀商業高校です。丸亀商業と言えば野球の名門高校です。通算甲子園出場14回と古豪です。
余談になりますが、本日の全国ニュースでいのししに襲われ大怪我をした生徒なのですが、本日のセミナーに参加する予定の生徒だったらしいんです。
監督からそれを聞いてびっくり~ぎょ
さあ本日も魂込めてやるぜよーパンチ

星筋力学講座
○筋力トレーニングの必要性


・筋力トレーニングの本来の目的
単純に重いものを挙げて筋肉をつけるだけにとどまらず、正しく効率の良いカラダの使い方(スキル練習)も含まれております。正しいバーベルの挙げかたは全身の連動性を出します。一般的イメージだと体幹をガッチガチに固めて挙げるイメージが強いですが、上級者の挙上テクニックは体幹を柔軟に使い全ての関節の連鎖連携により力を発揮しております。
正しい筋トレは、筋肉つけれて、カラダの正しい使い方(基礎スキル)も覚えることができる万能なトレーニングです。

星実践講座
○4スタンス理論解説
・4スタンスタイプチェック
受講生代表者2名の足裏触診タイプチェック。

○ヒト全員に共通する身体特性
・全体定理(5ポイント理論)
・個体定理(4スタンス理論)


○各人の身体特性を4種類に分類した理論
・A,Bタイプの特性
・1,2タイプの特性
・クロス&パラレルの特性

○体幹コントロール養成トレーニング
・リポーズトレーニング
・4スタンスタイプ診断


人は大別すると4つのカラダの使い方が存在します。立つ座る歩く走るにも人によりそれぞれ違い4種類あります。
最後まで生徒全員興味深々で聞いてくれました。とても良いセミナーとなったのもおまえらのおかげじゃー


おまえらサイコーオッケー筋肉サイコー肉



***************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
***************************************

| アスリート養成 | 2020-10-30 Fri

初芝橋本高校野球部
2020年10月28日(水曜日)
初芝橋本高校野球部
16:00~19:30

星筋力学講座
筋力トレーニングの必要性
筋力トレーニングの本来の目的
単純に重いものを挙げて筋肉をつけるだけにとどまらず、正しく効率の良いカラダの使い方(スキル練習)も含まれております。
正しいバーベルの挙げかたは全身の連動性を出します。一般的イメージだと体幹をガッチガチに固めて挙げるイメージが強いですが、上級者の挙上テクニックは体幹を柔軟に使い全ての関節の連鎖連携により力を発揮しております。
正しい筋トレは、筋肉つけれて、カラダの正しい使い方(基礎スキル)も覚えることができる万能なトレーニングです。



星実践講座


4スタンス理論解説
・4スタンスタイプチェック


受講生代表者5名の足裏触診タイプチェック。
ヒト全員に共通する身体特性
・全体定理(5ポイント理論)
・個体定理(4スタンス理論)

各人の身体特性を4種類に分類した理論
・A,Bタイプの特性
・1,2タイプの特性
・クロス&パラレルの特性

体幹コントロール養成トレーニング
・リポーズトレーニング
・4スタンスタイプ診断
人は大別すると4つのカラダの使い方が存在します。立つ座る歩く走るにも人によりそれぞれ違い4種類あります。
藤井部長より
今回の講習会を行ってもらうにあたり、うちの選手は大丈夫かな~?と不安だったらしいんです。ちゃんと失礼のないようにお話を聞いてくれるのだろうか?と・・・しかし、蓋を開けて見ると誰一人として眠ることもなく、多くの生徒が私の話に聞き入り相づちを打ちながらメモをとっておりました。
教えててとても気持ちよかったです。
おまえらーサイコーパンチ
筋肉サイコーパンチ



塵も積もれば筋肉サイコー肉
共に歩みましょう全国制覇への道程を
まるで筋トレが遊びのように楽しくなる
美・強・健
美しさと強さは表裏一体
ターゲット仁-JIN
パーソナルジム
http://www.targetjin.com
アスリート養成
http://targetjin.com/athlete/
*******************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
*******************************************

| アスリート養成 | 2020-10-29 Thu

東京成徳大学サッカー部
2020年10月26日(月曜日)
東京成徳大学高校サッカー部
16:00~19:00

選手権予選敗退の為今日から新チーム始動です。
初めて初心者筋力学講座に参加する生徒もおりますので自己紹介をして筋力トレーニングの必要性についてはじめに語らさせていただきました。

星筋力学講座
ウエイトトレーニングの目的


【筋肉主体ではなく骨格主体】
ただ単に重いバーベルの負荷を筋肉に与えて筋肥大を狙うのではなく、重いバーベルを効率良く骨格に乗せ地面に対して垂直にコントロールするスキルを学ぶことこそ本来のウエイトトレーニングの目的です。
俗に言う筋肉に効かせるトレーニングとは筋肉主体です。確かに効かせるトレーニングは筋肥大と言う観点から考えると間違いないでしょう。
ただし、効かせるトレーニングの動作は単一の筋肉にスポット(アイソレート)をあて、他の筋肉や関節を出来るだけ動員せずに動作を行います。
日常動作、スポーツ動作で単一の関節のみを動かすことは不自然です。
このような不自然な動作を日常から繰り返すうちにカラダの使い方が不自然になり、本来持っている柔軟性を失くしてしまい、更には関節障害をおこしやすくしてしまいます。
そのような理由から全身の筋肉、関節の連携性をより高めながら、かつ筋肉に負荷を与えて筋肥大させるようにする。
骨格主体のウエイトトレーニングはカラダのコントロール力と筋肥大と非常に優れた万能なトレーニングなのです。
その中でも特にビッグスリーエクササイズ(スクワット、ベンチプレス、デッドリフト)は全身の連携を高めるエクササイズとしておすすめです。
スポーツアスリートや一般社会人のように多くのトレーニング頻度、時間を中々費やすことの出来ない方にはおすすめです。この3つさえやっておけばほとんど全身の筋肉を使いますので効率良く効果を高めることができます。

⭕筋肉実践理論
競技能力=技術×筋力
筋肉はエンジン
力とスピードの相関性
早見表の見方
セットの組み方
ウォームアップセットからメインセット

⭕4スタンス理論解説
・4スタンスタイプチェック

オッケー初セミナー受講生15名の足裏触診タイプチェック。


⭕ヒト全員に共通する身体特性
・個体定理(4スタンス理論)とは

⭕各人の身体特性を4種類に分類した理論
・A,Bタイプの特性
f・1,2タイプの特性
・クロス&パラレルの特性

○体幹コントロール養成トレーニング


・リポーズトレーニング
・4スタンスタイプ診断
人は大別すると4つのカラダの使い方が存在します。立つ座る歩く走るにも人によりそれぞれ違い4種類あります。

星実践講座
・リポーズ(体幹コントロール養成軸体操)
それぞれのタイプ特性に合わせてリポーズを指導させていただきました。
セミナー受講初参加の生徒はスクワット


今まで受講してきた生徒はサイクルトレーニング第5週目
選手全員最後まで集中力切らさずにセミナー受講していただきました。
次の大会へ向けてGOパンチ

塵も積もれば筋肉サイコー肉

*******************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
千葉県柏市中央1-4-28セントラルオーク1F
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
*******************************************

| アスリート養成 | 2020-10-27 Tue

アセンディングセット法
8/26(水曜日)
東京成徳大学高校サッカー部
15:00~18:00

○筋力学講座


本日より筋力増強プログラムに変更。

・アセンディングセット法解説


・筋力向上
筋肥大と筋力増大の目的の違いについて解説させていただきました。
簡単に言うと筋肥大は種目数、セット数、頻度が多くインターバルも短くする。筋内環境を悪化させてタンパク同化ホルモンの分泌を即していきます。

筋肥大目的の場合は筋内環境を悪化させて筋肥大を促していきます。

それに対して筋力向上は種目数、セット数、頻度を少なく、インターバルは疲労が完全に抜けるまでとる。筋内環境の悪化をさせることなく常に重い重量が扱えるようにしていきます。筋力向上目的の場合は筋内環境が悪化してしまうと出力発揮にブレーキがかかってしまいますので、筋内環境をできるだけ悪化させずに出力が出せるようにしていきます。

・神経
パワーを決める要因
1、筋横断面積
2、神経的要因(集中力)
3、技術的要因(テクニック)

・神経系の抑制

・疲労について

・3大神経伝達物質について
ノルアドレナリン、ドーパミン、セレトニン

・セット数の必要性

・モーターユニット

○実践講座

・スタティックリポーズ

・ダイナミックリポーズ

全ての動作は体幹から、体幹主動。
実演しながら解説。
背骨が律動して、両腕、両足へと連鎖して関節が動くのです。このことをリポーズの際はイメージしてカラダを動かすのです。

・ヘッドピンニングの重要性

・ビッグスリー(アセンディングセット法)


先月よりも重量に対する意識が全体的に上がって来ております。そりゃそうでしょーにぱっ冬の全国高校サッカー選手権大会予選も近くになっておりますので~オッケー


来月から大会に向けてピーキングを作っていきます。いくぞ全国大会(^-^)/


塵も積もれば筋肉サイコー肉

***************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
***************************************


| アスリート養成 | 2020-08-26 Wed

会社案内Conpanyへ お知らせInfomationへ アスリート養成AthleteTrainingへ 筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ 筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ お問い合わせContactUsへ 筋トレ現場漫画 アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ ニュースレターへ 宮本氏facebookへ メルマガ登録、解除ページへ