アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ

会社案内Conpanyへ

お知らせInfomationへ

アスリート養成AthleteTrainingへ

筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ

筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ

お問い合わせContactUsへ

筋トレ現場漫画

弊社からのお知らせ、情報、ニュースを随時発信しております。

アセンディングセット法
8/26(水曜日)
東京成徳大学高校サッカー部
15:00~18:00

○筋力学講座


本日より筋力増強プログラムに変更。

・アセンディングセット法解説


・筋力向上
筋肥大と筋力増大の目的の違いについて解説させていただきました。
簡単に言うと筋肥大は種目数、セット数、頻度が多くインターバルも短くする。筋内環境を悪化させてタンパク同化ホルモンの分泌を即していきます。

筋肥大目的の場合は筋内環境を悪化させて筋肥大を促していきます。

それに対して筋力向上は種目数、セット数、頻度を少なく、インターバルは疲労が完全に抜けるまでとる。筋内環境の悪化をさせることなく常に重い重量が扱えるようにしていきます。筋力向上目的の場合は筋内環境が悪化してしまうと出力発揮にブレーキがかかってしまいますので、筋内環境をできるだけ悪化させずに出力が出せるようにしていきます。

・神経
パワーを決める要因
1、筋横断面積
2、神経的要因(集中力)
3、技術的要因(テクニック)

・神経系の抑制

・疲労について

・3大神経伝達物質について
ノルアドレナリン、ドーパミン、セレトニン

・セット数の必要性

・モーターユニット

○実践講座

・スタティックリポーズ

・ダイナミックリポーズ

全ての動作は体幹から、体幹主動。
実演しながら解説。
背骨が律動して、両腕、両足へと連鎖して関節が動くのです。このことをリポーズの際はイメージしてカラダを動かすのです。

・ヘッドピンニングの重要性

・ビッグスリー(アセンディングセット法)


先月よりも重量に対する意識が全体的に上がって来ております。そりゃそうでしょーにぱっ冬の全国高校サッカー選手権大会予選も近くになっておりますので~オッケー


来月から大会に向けてピーキングを作っていきます。いくぞ全国大会(^-^)/


塵も積もれば筋肉サイコー肉

***************************************
株式会社ターゲット JIN-仁
TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111
MAIL:info@target-jin.com
***************************************


| アスリート養成 | 2020-08-26 Wed

会社案内Conpanyへ お知らせInfomationへ アスリート養成AthleteTrainingへ 筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ 筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ お問い合わせContactUsへ 筋トレ現場漫画 アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ ニュースレターへ 宮本氏facebookへ メルマガ登録、解除ページへ