アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ

会社案内Conpanyへ

お知らせInfomationへ

アスリート養成AthleteTrainingへ

筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ

筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ

お問い合わせContactUsへ

筋トレ現場漫画

弊社からのお知らせ、情報、ニュースを随時発信しております。

9/5(火)流山おおたかの森高校サッカー部・体力測定
4月に本格的指導を始めてから第1回目の体力測定を行いました。体力測定をする意味から説明をはじめ、種目の説明や注意点を確認してから2年生から測定を行いました。
  

☆今日の種目別チャンピオン☆
30mダッシュ/4.37秒
渡邉健太君(2年生)
砂塚涼平君(2年生)

50mダッシュ/6.71秒
渡邉健太君(2年生)

立ち幅跳び
2m50cm
渡邉健太君(2年生)
小園祥太君(1年生)

反復横跳び(20秒間)
69回
畠山智哉君(1年生)

ウェイトMAX測定
スクワット/100kg
渡邉健太君(2年生)
杉崎智哉君(2年生)
畠山智哉君(1年生)
山崎健琉君(1年生)

選手達は今年の4月から本格的にウェイトを始め、スクワットの重量はまだまだこれからです。今日初めてウェイトMAX測定をやった選手の半数以上は自分が思っている以上に重たい物を持ち上げられたと感じた選手が多くいました。自分が思っている感覚と実際にやってみて分かる結果には差があります。選手達はまだまだ可能性を存分に秘めています、まずはやってみるという意識が今後課題になっていくと思います。

  

今回の結果を見てみると筋力がある選手のパフォーマンスは間違いなく高いです、正しいトレーニングをして筋肉を付ける事で身体が重くなる事や動きが遅くなる事、柔軟性が欠ける事は本来ありません、重要なのは付けた筋肉をどう使うかの問題です。特に中学高校の選手達は今が成長期で日々身体が成長し変化し続けています、身体は成長して変化してるのに今までと同じ考えや同じ感覚のまま競技をしても高いパフォーマンスは望めません。成長した身体、変化した肉体をいかに競技に繋げるかこそが特に必要だと感じています。

ターゲットでは指導または測定単独での依頼も受付中です。測定はランキング形式なので他の学校との比較も出来ます!プロで活躍する選手の学生時代の記録との比較も可能です。レベルアップにはまずは自チームの体力を可視化して見るのが近道です。ご依頼お待ちしてます。

ターゲット仁測定チーム
中島清徳
09031097037
kiyonori13@gmail.com

| 筋力/体力・体組成測定 | 2017-09-05 Tue

会社案内Conpanyへ お知らせInfomationへ アスリート養成AthleteTrainingへ 筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ 筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ お問い合わせContactUsへ 筋トレ現場漫画 アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ ニュースレターへ 宮本氏facebookへ メルマガ登録、解除ページへ