アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ

会社案内Conpanyへ

お知らせInfomationへ

アスリート養成AthleteTrainingへ

筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ

筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ

お問い合わせContactUsへ

筋トレ現場漫画

弊社からのお知らせ、情報、ニュースを随時発信しております。

土台の身体作り!
本日は東海大甲府高校野球部!1年生チームの指導です。
代表と牟田トレーナーと久松トレーナーとの3人での訪問、代表の講義を勉強させて頂きました!



自分ならどう伝えてたかな?この伝え方わかりやすいな。等、同じ内容でも伝え方によって相手の吸収や理解が大きく変わってしまうので、常に勉強です。


トレーニング指導は主に骨格操作とスクワット!
骨格操作はまだまだ動きが固い選手が多いですが、やろうとする意欲はとても高いので、次回に期待しています!



怪我している選手に対してのリハビリトレーニング!
肩を強くしたいという思いと少し焦りが表情にでていました。



まずは怪我を完治させる事、キャッチボールなどの動作を事行って痛み、怪我する恐怖が出ないようにする事をしっかり伝えました!
しっかり土台を作って成長して欲しいです。

greatmuta1985@gmail.com

ターゲット仁-JINでは指導または測定単独での依頼も受付中です。
測定は各県の強豪校とのデータ比較が出来て、選手のモチベーションが上がる事間違いなし!
現在活躍中のプロが高校の頃の記録を超えてみせろ!
ターゲット 牟田
09067958870
greatmuta1985@gmail.com



| アスリート養成 | 2018-06-22 Fri

妄想力=継続力
6/21(木曜日)
東海大学甲府高校野球部(1年生)
16:00~20:00

星筋力学講座


・忘れ物チェック

・MPSTS2体力測定システム個人登録解説

・個人登録後にシステムの活用法

・全国ランキングの見方

・ターゲット仁-JIN歴代レジェンド名鑑の見方とその称号条件について

・個人評価票の見方

常にこのシステムを活用してトレーニングに励むんじゃ❗

○○県の○○高校野球部のあいつには絶対に負けないぞ❗と言う意識で競争心を持ちフィジカルトレーニングを意欲的に臨んでもらえれば戦略成功です。

600万円もかけてこのシステムを作った甲斐がありました~と言うもんです。

・結合組織


・物理的ストレスと化学的ストレス

・メンタル編 気心体の一致


星実践講座

・リポーズトレーニング



バスタオルをお尻の下に置いて、リポーズをすることで、仙骨が立ち骨格が揃い柔軟にからだが動くようになります。

脳に正しいからだのポジションを記憶させる為に、一つ一つのリポーズの姿勢を正しくし、その姿勢を脳に記憶させることで、先々タオルを利用しなくても正しい骨格操作が可能になります。

正しい骨格操作を行えるようになるまで、タオルを使用して訓練していこう❗

・スクワット


正しいスクワットフォーム解説

各ポジション事の正しいスポットのやり方

普段からチームの練習計画の中に筋トレの時間を作ってもらってないとのことなので、選手の意識を高めて自主性を高めるしか方法はありません。

簡単なようで実は凄くこれ難しいことなのです。

ましてや、高校生。まだまだ子供です。理的に物事を考えられる人間はそんなにいるものではありません。子供のうちは、そのトレーニング事態が快か不快かで選択していきます。

筋力トレーニング事態は地味ですので、その行為事態では快感とはなりにくいものです。

しかし、数ヵ月後、数年後の未来まで想念を飛ばせる生徒は、将来を想像、将来成功した自分のことを鮮明に想像します。

それにより不快が快感に変わるんです。

そう考えるとやはり夢、ロマンを求める者でしか自主性を発揮することは難しいです。


よってまずはチームで筋トレの時間を与えていただき、成功体験を蓄積させて、筋トレの素晴らしさを体験してもらうことからです。

それさえ体験してもらえれば、選手は自ら筋トレを行うようになるはずです。



花ターゲット仁-JINレジェンド表彰式



濱将乃介様(2年)デッドリフト200㎏

山地遼様(2年)ベンチプレス100㎏

浅沼貫太様(2年)スクワット160㎏

1年生も彼等を追い越すんじゃ❗

塵も積もれば肉肉となる

トレーニング指導&体力測定依頼受付中です。測定はランキング形式なので他の学校との比較も出来ます!

プロで活躍する選手の学生時代の記録との比較。

レベルアップにはまずは自チームの体力を可視化して見るのが近道です。

ご依頼お待ちしてます。

| アスリート養成 | 2018-06-21 Thu

やらない勇気!
こんにちは!大阪生まれ大阪育ちの久松です。

昨日は佐野日大高校サッカー部の1年生の指導をさせて頂きました。
とても意識の高いチームですので、積極的に自主トレでウェイトトレーニングを行っているとのことです。もちろんトレーニングとサッカーがしっかり結びついており、トレーニングをする理由も各自明確になっていました。
そんな中、僕は自主トレでスクワットはしないという選手がいました。もちろんこの選手もスクワットを行うことによるメリットは理解しています。でもやらないって言うんです。彼の中では、スクワットはもの凄くしんどく、辛いみたいなんです。だからスクワットのメリットは理解している、でもそれを捨ててもいいからやりたくないっていう答えになったみたいんです。
正直一瞬困りました。でも僕の考えはいかに選手自身が考えて、トレーニングや練習に取り組むか!ここを大事に考えたいんです。強制でやらせることはあまり好きじゃないんです。だからその選手には自主トレでスクワットはやらなくて良いと伝えました。もちろん僕たちが指導に行った際にはやってもらいます。なぜならそれはチーム練習の一環なので、それを放棄してしまうとチームとしての指揮が下がってしまいます。
その選手が自分にスクワットはやはり必要だと感じたとき、そのとき改めて取り入れてもらえればなと思います。

今日は今から山梨まで行ってきます!!!
全国のジュニアアスリートに正しいトレーニングをお伝えして行きます!!!!

(牟田トレーナーによる有り難い話)

(選手に僕の骨格操作のフォームをチェックしてもらいました。)


| アスリート養成 | 2018-06-21 Thu

エピローグ
6/19(火曜日)
足利工業高校野球部
16:30~20:00

最終章

15年サポートさせていただきました足利工業高校野球部ですが本日を持ち最後となりました。


過去を振り替えるとなんだかあつくなってきますね~しくしく


さあ行ってみよ~❗

星筋力学講座

MPSTS2体力測定システム個人登録解説

個人登録後にシステムの活用法

全国ランキングの見方

ターゲット仁-JIN歴代レジェンド名鑑の見方とその称号条件について

個人評価票の見方

常にこのシステムを活用してトレーニングに励むんじゃ❗

俺が高校時代にこんなシステムあったら、どんなに良かっただろうかー❗

そう思って、このシステムを600万もかけて作ってもらったんじゃよにひひ

特にランキングの変動がリアルタイムでわかり、今の自分の立ち位置がわかり、全国の猛者たちをライバルとして闘うことでより自分のレベルを上げることができます。

まさに筋トレが遊びのように楽しくなる~

本日の講座は、最終章にふさわしい内容で行きたい❗彼らの一生に何かメッセージを残したい❗と言う思いから「夢」をテーマにさせていただきました。

題して
「気・心・体の一致」


想いは必ず型になる❗

物事の始まりの気がどうなのか?これにより将来の型が決まる❗

動機が不純だと型が不純となる❗

今、現在の行動や肉体は今までの生きてきた想念の結果である。

未来を変えたければ、今の想念を変えることでいくらでも変える事ができる❗

共に成功の為に夢、野望を持ち、そこに向かい漸進しょうぜよ❗

妄想サイコー


星実践講座

リポーズ(体幹コントロール養成トレーニング)


野球動作とリポーズ動作をリンクさせて行うことで、より精度が高まります。ボールを使ったリポーズ

ボールを使ったリポーズ







スポーツ動作は、正しい軸のシフトの連続です。一瞬足りともこの軸が無くならないからだの使い方をマスターしよう。


両手でボールを投げることで脊椎の可動が存分になります。この感覚で野球のボールも投げるんじゃよ❗



最後は首幅のスタンスで構えて素振り❗

首幅のスタンスでバットスイングが鋭くなると、通常のスタンスではもちろん鋭く振り抜く事ができるようになります。

体幹の連動性が上がるからです。

本日を持ちまして足利工業高校野球部のトレーニングサポート1終わります
15年と言う長い期間お世話になりました。今までお世話していただきました足利工業高校野球部関係者に感謝です。
今までありがとうございました。

トレーニング指導&体力測定依頼受付中です。測定はランキング形式なので他の学校との比較も出来ます!プロで活躍する選手の学生時代の記録との比較。レベルアップにはまずは自チームの体力を可視化して見るのが近道です。
ご依頼お待ちしてます。

筋肉伝道師 宮本直哉
080-3120-7930

| アスリート養成 | 2018-06-19 Tue

あれ?!  こんなに違う?!
最近ワールドカップのせいで寝不足の久松です!!
皆さんは観戦されていますか?
波乱だらけで面白いですね!!!!!!!

今日は、千葉県内の流山おおたかの森高校の指導にお伺いさせていただきました。
内容は、楽に骨格を動かすトレーニングとビック3です!
おおたかの森では、いつも当たり前のように骨格操作の練習をしていますが、今日はそれホンマに必要っていう疑問を全員で抱き行ってみました。
選手になぜするのかを聞いてみた所、骨格を楽に動かす結果筋力を最大限に発揮するためと答えてくれました。なら骨格操作のトレーニングを行う前と行ったあとで、本当にスクワットはやりやすくなるのか検証してみました。
結果は、、、、、、、!大きく動きやすくなったと変化を感じていただけました。きっとこれからこのトレーニングに対する意識は間違いなく変わると思います。
これが一番大事です。ホンマに必要?なんの為に?ここを明確にしてあげると選手の意識は絶対変わります。
今後もこの辺りを大事にしながら指導して行きます。

(牟田トレーナーによる、考え方のお話)

(デットリフト!目線の位置で変わるよ!!!)


| アスリート養成 | 2018-06-19 Tue

会社案内Conpanyへ お知らせInfomationへ アスリート養成AthleteTrainingへ 筋力、体力、番付muscular physical strength Rankへ 筋力、体力、体組成測定measureYourBodyへ お問い合わせContactUsへ 筋トレ現場漫画 アスリート筋力トレーニングのターゲットトップページへ ニュースレターへ 宮本氏facebookへ メルマガ登録、解除ページへ